会社概要

-Corporate philosophy- 企業理念

「お客様に安心・美味・便利をお届けする」

-Food Safety- 食品安全方針

私たち新サンフード工業では、法令・社会的ルール、及び㈱ニチレイフーズが定めた「品質保証に関する基本方針」や「品質管理規定」等を遵守し、適切な衛生管理・品質管理を行い、お客様の暮らしを見つめ、お客様の暮らしに役立つ商品やサービスを作り出し、お客様の満足を目指します。
また、フードチェーンの一員として、お客様や取引先、行政機関等および従業員との円滑なコミュニケーションを図って参ります。なお、食品安全に関わる従業員の教育・訓練を行い、力量向上に取り組んで参ります。

㈱ニチレイフーズの品質保証に関する基本方針

  1. 食品関連法令等により要求される事項を遵守します。
  2. 食品の安全・安心に対するお客様・取引先の要求事項を確実に把握し、品質管理・品質保証力を継続的に高めて参ります。
  3. お客様の健康被害を防止するために、食品安全(Food Safety),危機管理(Food Crisis Management)のみならず食品防御(Food Defence)や食品偽装(Food Fraud)の考えを取り入れて参ります。

-Environmental Initiatives- 環境への配慮

新サンフード工業株式会社は、環境関連法令を遵守し、地球環境問題を重要課題と認識し、自然環境の保護と生物多様性の保全に努め、環境に優しい豊かな社会貢献企業として事業活動を行います。
環境影響の継続的な改善を推進するとともに生産活動にて生じる、産業廃棄物、工場排水等の管理を行い、再資源化と環境汚染の防止を推進します。

  1. 生産性の効率化による、廃棄物の抑制及び減量、無駄の排除に努めます。
  2. 工場排水基準を遵守し、安全で自然環境に優しい河川放流を行います。
  3. 廃棄物のリサイクル及び資源化(肥料・堆肥)を推進します。

-Company Profile- 会社概要

会社名 新サンフード工業株式会社
所在地 宮崎県宮崎市清武町木原58番地
TEL 0985-85-1121
設立 昭和53年10月
資本金 3,000万
売上高 25億円(平成28年度実績)
敷地面積 30,000㎡(10,000坪)
建物面積 10,000㎡
代表取締役 久保 量則
従業員数 230名
業種 食品製造業(冷凍食品)
主要取引銀行 宮崎銀行等
取引先 株式会社ニチレイフーズ
主力商品 ほうれん草バター炒め
冷凍カットほうれん草
スイートポテト
大学いも
中華ポテト

-History- 会社沿革

1966年(昭和41年) 宮崎県清武町誘致企業第1号
サンフード工業株式会社として操業開始
果実・野菜などの缶詰・レトルトパウチ食品の生産を行う
1978年(昭和53年) 新サンフード工業株式会社 設立
資本金1,500万円
日本冷蔵株式会社の協力工場として冷凍野菜の生産を行う
1993年(平成5年) 第2工場 新設
調理冷凍食品の生産開始
1995年(平成7年) 第1冷凍保管庫 新設
1997年(平成9年) 資本金3,000万円に増資
1998年(平成10年) 企画開発室 新設
1998年(平成12年) 中華ポテトライン自動化
2002年(平成14年) 第2冷凍保管庫 新設
国産原料を使用した「ほうれん草バター炒め」の生産開始
2006年(平成18年) 第3冷凍保管庫 新設
2011年(平成23年) スイートポテトライン自動化
2013年(平成25年) 株式会社ニチレイフーズより出資
2015年(平成26年) ほうれん草異物選別機導入
2016年(平成28年) 排水処理施設の更新
2017年(平成29年) 原料倉庫・事務所・食堂の更新